「ペンパル」で韓国人の友だちを作る

韓国語以外でも、語学を独学している場合、
誰もが「実際に使う場面がない」という問題が発生します。

 

インプットのあとは、アウトプットしなければいけませんよね!

でも、そうは言われても周りに韓国人はいないし、
滅多に韓国には行けないし・・・。

そんなときは、「インターネット」を多いに活用しましょう!

便利な世の中になりましたねー。

 

 

韓国人にも、日本語を学びたい!と思っている人が多くいます。

そんな韓国人と言語交換をしてみることが1番良い方法です。

どうすればいいのかと言うと、
「韓国 ペンパル」と調べてみてください。

そうすると、多くのサイトがヒットします。

そのサイトに登録して、言語交換のできる韓国人を募集してみましょう。

 

私は

  • Go!KOREA
  • ハイ ペンパル
  • KJclub

というサイトに登録したことがあります。

写真は登録していません。

どのサイトでも、異性の出会いを求めてくる人もいるので、
自己紹介の欄に、「出会いは求めていません」と書いておくのも良いですね。

書かなくても、
異性からメッセージがきても無視すればいいだけです。

また、韓国語を学びたい日本人のほうが
どうしても多くいるように思います。

なので、自分から韓国人にコンタクトをとったほうが良いと思います。

待っていても、来ることはありますが、
やっぱり自分が「いいな」と思った人とメッセージをやり取りしたいじゃないですか。

この人なら、話が合いそう!
趣味が同じだから、この話をしながら言語交換したいな!

という人をひたすら探します。

最終ログインの時間も、あまり経過していない人を狙ってくださいね。

そして、メッセージを送って返信がくれば
これで語学勉強開始です!

 

韓国人は最初の段階で「どこの大学?」とか「写真を見せて」と言ってくる人がほとんどです。
それは、韓国人にとって普通のことなので
受け入れてあげてください。

もし答えたくなかったら、はっきり「答えたくない」とか
写真だったら「もう少し仲良くなってから」と断るのがベストです^^

 

そうそう、
顔写真を登録すると、メッセージがきやすくなるので
ネットに顔写真を載せても大丈夫な人は、載せてみても良いと思います。

仲良くなったら、音声でやりとりしたり
ペンパルのように手紙を交換したりしても良いですね。

 

ペンパル

 

注意してほしいのが、
プレゼントが欲しいだけに日本人と仲良くなって
手紙とプレゼントだけを贈らせて
音信不通になる、といったトラブルもあったようです(^_^;)

また、「今度日本に行くから案内して」と頼まれることもあるかもしれません。
そういう場合は、自己責任でお願いしますね。

 

ネット上なので、相手が本当はどんな人なのかわかりません。
充分に注意を払って交流してください。

 

ちなみに、韓国では実際に会って語学交換をする튜터링というものがあるそうです。
私も詳しくわからないので割愛します。(ごめんなさい~TT)

韓国のほうが、頻繁に行われているそうですよ。